del(デル)の人生探究日記

夫婦関係、子どもの教育、働き方、ファッションなど、人生を楽しむために日々探求し、その気づきを綴っています。

NVC講座で得た学び 〜疲れて消耗するコミュニケーション」から抜け出す〜

こんにちは
del(デル)です。
 
先週まで受講していた
NVC講座の振り返りを
色褪せないうちに。
 
NVCとは、
Non-violent Comunication
非暴力的コミュニケーションの略で、
一言で言うと
「人を思いやるコミュニケーション」です。
 
誰もが本来持っている
人を思いやろうという気持ちを引き出し
心の底から与え
受け取り
自分自身、相手と理解し合おうとする方法です。
 
と文字で書くと、
何となく聖人君子のような
非現実的感があって
とっつきにくいかもですが
 
平たくいうと
子供にガミガミ叱って落ち込んだり
パートナーにイライラをぶつけて険悪になったり
友人から受け取ったLineの文章にモヤモヤしたり
親から投げつけられた言葉で傷ついたりという
 
「疲れて消耗するコミュニケーション」から抜け出す方法
といったらちょっと興味が湧くのではないでしょうか。
 
私自身
2008年からコーチングを学び
(もう10年以上経つのか!)
実践しているので
自分と向き合うとか
コミュニケーション系の学びは
正直もういいかな?
とも思っていたのですが、
 
「感情不感症」の自覚があり、
「感情」を表現することを
コミュニケーションのステップに入れているNVC
ピンっときたので受講しました。
 
全8回の講座の詳細は省きますが、
当初私は
 
自分の感情をスラスラ言葉にして
娘はんや夫と
良好なコミュニケーションをしている
 
みたいな
「魔法の薬的効果」を期待していたように思います。
 
が、
たった8週間でそんな変化が起こるはずがなくw、
 
じゃあ受けなかった方がよかったのか?
というと全くそんなことはなく
 
全8回を通して、
結局は何とかして
相手を自分の思いのままに
動かそうとしている自分に向き合い
それをやっているうちは変わらない、
ということを
観念し
腹落ちせざるをえなかった、
というのが最大の成果でした。
 
そもそも世の中には
「子供がみるみる◯◯する方法」とか
「夫が△△になる秘訣」とか
「自ら◯◯する部下を育てる」とか
 
「相手を変化させることを前提」
とした情報に溢れていて、
そのワールドにいる限り
「疲れて消耗するコミュニケーション」から
抜け出すことは難しい。
 
そうはわかっていても
何度も出てくる
特に夫に対する
「あなたが変わるべき」と向き合い、
何度も迷路の行き止まりにぶつかり、
やっぱりそっちの道(NVC的コミュニケーション)しかないよね、
と観念した8週間でした。

最後に触れた
NVCの3つの意図
 
①敵ではなく、
お互いの人間らしさがみえる
関係性の質の構築を目指す。
 
②お互いが必要としていることを
同じくらい大切にする。
(満たすわけではない)
 
③与える喜びから行動を起こす。
 
まさに私が取るべき行動の指針が
わかりやすく表されているなーと。
 

私にニーズがあるように
相手にもニーズがあり、
どちらかが押し通すのではなく、
お互いに理解し、
最適解を導き出しながら
よりよい関係を築いていく。
 
これがストンと腹落ちしたことは
何より大きかったです。
 
のあとがきの
 
たった数年の人生を、
やらなければならないことに追われたり、
争い合ったり憎み合ったりすることに使うのは
あまりにももったいない。
 
という一文が
心に刺さりました。
 
人生100年とすると、
まだ折り返してもいないこの人生。
 
人を思いやるコミュニケーションをベースに
関係性を築いていくことで、
人生がどう変化していくのか
 
これからが楽しみです。
 
私が学んだ今井麻希子さんのオンライン講座はこちら

NVC JAPANのHPはこちら

まずは本を読んでみたい方はこちら

NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 新版

NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 新版