del(デル)の人生探究日記

夫婦関係、子どもの教育、働き方、ファッションなど、人生を楽しむために日々探求し、その気づきを綴っています。

勝間さんのベストアルバム的な一冊「勝間式超コントロール思考」

こんにちは
del(デル)です。
 
kindle版が発売されるのを楽しみにしていた、
勝間和代さんの新刊

勝間式超コントロール思考

勝間式超コントロール思考


 
最初
「超コントロールという言葉を聞いた時、
ちょっとざわっとしました。
 
「コントロール」というと、
 
「人からコントロールされたくない」
「なるべく自分でコントロールしたい」という、
なんとなく「自分勝手な人」というイメージが強いからではないかと思います。
 
私自身、
コミュニケーションの仕方についてのとある診断で、
「コントローラー型」の傾向が強い、と出た時、
なんとなく人に言いにくいな、
と正直感じていました。
 
筆者の勝間さんも、
「コントロール」という言葉が持つそういったネガティプなイメージを十分理解した上で、
 
ここでいう「コントロール」とは、
 
「自分も他人も大事にしつつ、
時間やお金を効率的に使いながら、
自分のイメージ通りに物事を進める方法」
であり、
 
「受け身的に生きるのではなく、
自分が主役となって生き、
そして環境や周りに働きかける」方法である、としています。
 
おおお
それは素敵だー!
 
・仕事
・お金
・遊び
・健康
・人間関係など、
生きていく上で誰しもがぶつかるであろうことについて、
根本的な考え方や、乗り越え方が具体的にわかりやすく書かれています。
  
私自身、
昨年4月から勝間さんの有料メルマガを購読しているのですが、
メルマガに書かれていることも正直ありました。
 
でも、
様々な分野が体系的に書かれているので、
メルマガを読んだだけで実践できていないことを振りかえったり、
当時はピンと来ていなかったけど、
今ものすごく響く、という点も多々ありました。
 
一言で言うなら、
勝間さんの考え方がわかりやすく一つにまとまった
「ベストアルバム」的な一冊ではないかと。
 
元々のファンは安心して読めるし、
初めて勝間さんを知る方は、
全体感をつかむのにちょうどいいのではないかな。
 

自分も他人も大事にしつつ、
時間やお金を効率的に使いながら、
自分のイメージ通りに日々を過ごしたい、
 

と思ってはいるけど、
何から始めたらいいのかわからない、という方は、
きっとヒントが見つかると思います。
 

 

勝間式超コントロール思考

勝間式超コントロール思考