del(デル)の人生探究日記

夫婦関係、子どもの教育、働き方、ファッションなど、人生を楽しむために日々探求し、その気づきを綴っています。

もっと子供が〇〇するために、とか、 夫に〇〇してもらうために、とか

こんにちは
del(デル)です。
 
もうすぐ娘はんが帰ってくるので、
今日の気づきを一言アウトプット。
 

もっと子供が〇〇するために、とか、
夫に〇〇してもらうために、と、
「相手を変える」ことが前提の「スキル」や「ツール」は、
身に付けようとすればするほど逆効果な場合がある。
 
逆の立場で考えたら明らかで、
いくら夫が私のために、
と思ってやってくれることも、
「私が求めていないこと」だと「おせっかい」だと感じるし、
母親から「心配だから」と言われると、
「心配してくれと頼んでいない。
心配しているなら何をしてもいいわけではない」と思う。

私がしてほしいことがあるのと同様に、
相手も「したいこと」がある。
  
夫にしてほしいこと、
子供になってほしいことなどいろいろあるけれど、
そのおおもとにある本当の願いは
 
「家族が幸せに暮らすこと」であり、
 
「アプローチの仕方」や「正解」にばかり目がいって、
本当の願いから遠ざかっているようであれば、
一度振り出しに戻ること。
 
振り出しに戻るには、
「余裕」が大事である。
 
あー、
また間違っちゃったー、と
自分を客観的に捉え、
方向転換していく。
 
それさえできていれば、
大体幸せに暮らしていけるのではないか。

 

なんか武士みたいな口調になった(笑)