del(デル)の人生探究日記

夫婦関係、子どもの教育、働き方、ファッションなど、人生を楽しむために日々探求し、その気づきを綴っています。

本を読むのが楽&楽しくなりました

こんにちは
del(デル)です。
 
アマゾンの「kindle unlimited」にしてから、
本を読むのがさらに楽しくなりました。
kindle unlimitedを使い始めた経緯はこちら
 
理由は明白で、
 
音声で聴けるから隙間時間で読める
→本を読むハードルが下がって、色々な本を読めるようになった 
からです。
 
紙の本で持っていてずーっと手をつけられずに積読になっていた本が、
unlimitedでダウンロードしたことでスイスイ読めて、
長年の便秘が解決したようななんともいえないスッキリ感でした♪

(お下品ですみません)
 
人間、
一度楽な体験をしてしまうと、
これまでの方法がものすごく大変に感じてしまうものですね。
 
まだまだある紙の積読kindle版で買い直してしまいそう・・・
 

あとはkindle unlimitedのバリエーションが豊富で、
さらに読み放題なので、
一冊一冊買うよりも気軽に読み始め始められる
→今まで興味があっても買おうとまで思わなかった本も読むようになった。
のも大きいと思います。
 
最近読んで面白かったのは、
メンタリストDaigoさんの

男女脳戦略。――男にはデータを、女にはイメージを売れ

男女脳戦略。――男にはデータを、女にはイメージを売れ 

 

男性脳と女性脳の特徴、見分ける方法、褒め方、叱り方など、
かなり具体的に書かれていてものすごーくわかりやすい。
 
面白いのが、
男性だから男性脳
女性だから女性脳とは限らず、
外見が男性で女性脳タイプは約15%
外見が女性で男性脳タイプは約10%いる、ということ。
 
なんとなく予感がしていたのですが、
私はその10%でしたwww。
 
とはいえあくまでも傾向なので、
女性脳で当てはまることもたくさんありましたが。
 
たとえば
買い物をするとき、
・機能やスペックで選ぶ男性脳
・雰囲気とイメージで選ぶ女性脳
 
・動詞がないと会話が成り立たない男性脳
・名詞だけで会話になる女性脳等々
 
ものすごく腑に落ちたのが、
 
脳の違いは言語のようなものなので、
特徴を理解して、
「相手が何を言いたいのか?」翻訳することで、
豊かな人生を送ることができる
 
ということ。
 
脳の違いを言語と捉えると、
一朝一夕で身につかないのも納得できるし、
レーニングが必要なことも諦めがつくwww
 
そして、
英語を話す相手に向かって日本語を話して、
「通じない(怒)!!」と怒っていてもしょうがない。
 
相手の言語を理解して翻訳することで、
今より豊かな人生になるんだろうなーとワクワクしてきました。
 
今の私にとっては、
英語を勉強するよりも
隣の異国人(夫)と自国(自分)を理解する方が大事なのでwww。
 
サラサラ読めて面白いのでよろしければ

男女脳戦略。――男にはデータを、女にはイメージを売れ