デルの人生探究日記

ちょっと気持ちが軽くなって、へー、これやってみようかな、というヒントが見つかるかもしれないブログ

矛盾との葛藤から決断へ 〜試行錯誤仕事編⑧〜

こんにちは
del(デル)です。
 
私が会社員を辞めて起業し、現在に至るまでの試行錯誤を綴っています。

①から読みたい方はこちら


前回までは、
自分の講座を共に広めてくれるインストラクターを募ったものの、
その運営に苦労していたことについて書きました。


決して安くはない講座料金を払い、
本気でインストラクターを目指したい、
と集まってくれた皆さんは、
本当に真剣に取り組んくれていました。
 
しかしながら、
もう今さら何を書いても言い訳にしかならないのですが、
インストラクターの方々が伝えやすくて、
しかも受講してくださった方々にも満足していただける講座を作ることが、
当時の私にはどうしてもできなかった。
 
当時のビジネスの師は本当に温かい方で、
今でも心から尊敬しているのですが、
悩み続ける私のためにたくさんの具体的な提案をしてくれました。
 
でも、
心の根っこで「できない」と思っている私は、
どの提案を聞いても
無意識のうちにできないいいわけ探しを始めてしまい、
師の貴重な時間やアドバイスをもらっているのにそれを活かせない自分をまた責め続けるという、
ネガティブスパイラルにはまっていました。
 

心の奥では、
きっとかなり早い段階で
「協会制度を一度リセットしたい」と思っていたのですが、
集まってくれたインストラクターの皆さんの手前、
そう思っている自分を肯定することができず、
皆さんをなんとか軌道に乗せなくては、と焦っていました。
 
もっとわかりやすく
もっと伝えやすく、と
何度も何度もコンテンツを見直すものの、
かえってインストラクターや受講生の皆さんを混乱させてしまう結果に。

きっとその状況でも、
本当に心からそれをやりたいと思っていれば、
はい次!と前に進むことができたのだと思いますが、

心の奥でブレーキを踏んでいた私は、
もうアクセルを踏むのがしんどくなっていました。
 

「一人でも多くの方に一度きりの人生を楽しんでほしい」と掲げながら、
自分自身は全く楽しめていない矛盾が嫌で嫌で、
何も発信できなくなりました。
 
インストラクターの皆さんには発信することの大切さを伝えながら、
自分は発信できないというまたしても矛盾。
 

あー
もうだめだな、と思いながら、
インストラクターの皆さんにそれを伝える勇気がなくて、
決断を先延ばしたまま数ヶ月を過ごしました。
 
今考えたら結構やばいな、
と思うのですが、
人生ごとリセットしたいな、
と割と本気で思っていました。
 
かわいい娘の顔を見る度に我にかえるのですが。
 

何もしたくない
何もできない日々を経て、
 
ようやく決断し、
 
インストラクターの皆さんに協会を終了したい旨を伝えました。
 

決断に至るまでが本当に苦しかった。
 
でもきっと、
それを聞いたインストラクターの皆さんの方が
何倍も苦しかったと思います。
 

厳しい意見を覚悟していたものの、
本当にありがたいことに、
皆さん了承してくださいました。
 

当時のインストラクターの皆さんには
今でも心から感謝しています。
 
あーーーー

なんだか超暗いモードでしたね
すみません。

 

超個人的な長文のつぶやきを読んでくださってありがとうございます。
 

続く

 

 

ちなみに・・・

協会終了を期に、
お世話になった師を始め、
受講生やインストラクターの皆さんなどを
フェイスブックのお友達から外させて頂きました。
 
これは全くの私の都合で、
皆さんが何かをしたとかでは全くなく、
私自身が投稿やいいねを目にするのが辛かったためです。
 
不快に思われた方々には
心よりお詫び申し上げます