デルの人生探究日記

ちょっと気持ちが軽くなって、へー、これやってみようかな、というヒントが見つかるかもしれないブログ

夫婦関係の試行錯誤 平日デート編

こんにちは
del(デル)です。
 
最近のコミュニケーション不足対策のために、
久々に夫とデートして参りました。

嫉妬深い娘はん(小1)は、
私と夫が二人でどこかに行くことにとても敏感なので、
(自分もその場にいないと絶対に嫌。
以前保育園のキャンプの時に二人でご飯に行ったとうっかり話したら、
かなり長く根に持っていて、
それ以来一人でお泊まりをしたがらない^^;)
バレないようにw。
 
久々のデートなので、
会話が盛り上がらなくても成立する(笑)映画へ。
 
自分一人だとマイナー系に行くのですが、
夫とはあまり趣味が合わないので、
無難なところで
コーヒーが冷めないうちに」へ。

coffee-movie.jp


前評判では「泣ける」と聞いていたので、
ポケットティッシュを2つ携えて。
 
ある席に座ると、
コーヒーが冷めるまでの間、
過去、未来好きな時間に行くことができる。
 
でも、
過去は絶対に変えることができない。
 
そんな不思議な喫茶店の中で繰り広げられる、
いくつかの人間物語、です。
 
基本リアル派の私は、
少しでも現実的ではない設定の映画は、
そこばかり気になってしまって全然共感できなくて楽しめないので、
ちょっと引き気味で観ていたのですが、
 
いやー
泣いた泣いた。
 
他の客席からも、
いっせいに鼻をすする音が聞こえていたので、
みんな泣いていたのだと思います。
(もれなく夫もw)

認知症とか家族の死とか子供への愛とか、
身近なテーマばかりだったので、
自分のことと重ね合わせて共感してしまうのかもしれません。

松重豊さんの演技がとにかく泣けるんです。
 
有村架純ちゃんもかわいいし、
石田ゆり子さんも綺麗だし、
伊藤健太郎君もろタイプだしw
目の保養的にもw夫とのデートにはちょうどいい映画だったように思います。
 
もう上映していないところも多いようですが、
よろしければ是非。


映画後→ランチの後は
キラリト銀座の貴和製作所でピアスパーツをゲットし、
(私はパーツ探しに集中し、夫は待ちぼうけw)
ニューオープンした日本橋高島屋の新館を覗いてデートは終了。
 
初めて作ったピアス

f:id:del-blog:20181025193946j:plain
ハンドメイドの沼に入ってしまう予感・・・

 


のんびりブラブラ歩きながらたわいもない会話をしたから、
日頃のコミュニケーション不足もちょっと解消したかな。
 
とはいえ、
こういう丸一日デート、
のような大げさなことではなく、
週一回30分でも、
家で二人っきりで話せる時間を作るのが我が家の切実な課題です。
 
これからいろいろと試行錯誤してみようと思います。