del(デル)の人生探究日記

夫婦関係、子どもの教育、働き方、ファッションなど、人生を楽しむために日々探求し、その気づきを綴っています。

食洗機の副産物

こんにちは
del(デル)です。

実は先月の誕生日
夫に待望の食洗機を買ってもらいました。
 
いやー
もうほんと便利すぎて
「あらいさん(娘命名)」と呼んで崇めております(笑)

食洗機選びのことなんかも改めて書こうと思うのですが、
今日は食洗機を購入したことで得た意外な副産物?について書きます。

食洗機を置くということは
これまであった水切りカゴを処分しなくてはいけない訳で。

安いプラスチックのだったら
すぐ捨てればいいんですが
我が家の場合、
数年前に奮発して
有元葉子さんプロデュースのラバーゼという

 


3点で17,000円もする水切りカゴを購入していたんです。

うーん
かなり使い込んでるので汚れがあるとはいえもったいない。。。

どうしたものかな、と思った時ふと浮かんだのが
そう
メルカリ、です。

メルカリは、購入したことは何度かあるのですが、出品したことはありません。

・ローカルルールがいろいろあってめんどくさい
・変なコメントがつく、など
ネガティブな意見を耳にすることが多かったし
何よりめんどくさそう、と思ってたんです。

でもものは試しと
メルカリ内で「ラバーゼ」で検索したところ
結構高値で取引されているじゃないですか!
しかも売れてる!

さっそくスイッチが入った私は
すぐに写真を撮って出品。

スイッチが入ったついでに
不要になったブランドものなんかも出品してみました。

すると
出品して数分後にコメントがつき
出品したもの全てが半日で売れちゃったんです。

その総額約3万円!

ラバーゼは、汚れが結構あったので
3,000円位まで値下げしましたが、
普通だったらお金を出して粗大ゴミに出さなきゃいけないと考えると全然ありかな、と。

そうそう
値下げ交渉はフツーにガンガンくるので
最初は少し高めに設定しておきました。

私もそうだったのですが
メルカリ出店でネックになるのは
配送がめんどくさそう、ってことだと思います。

でも、やってみてびっくりしたのですが、
送り状を書かなくってもいいんですね。

スマホでバーコードを発行して、
それをコンビニや配送業者に読み込んでもらうと、
すぐに伝票が発行されて、それを所定の袋を貼って入れるだけでOK。

送料は売り上げから引かれるので、お金のやりとりもなし。

ローソンやファミマは店内の機械でバーコードを読み取る必要がありますが、
セブンイレブンはカウンターですぐにできるので、全ての作業で1分もかからなかったんじゃないかな。

いやー、ほんとびっくりしました。

そしてもう一ついいのは、
メルカリ便だと匿名で配送ができるということ。

お互いの名前も住所もわからないので、
知らない人との取引も安心です。

それにしても
近所の買取ショップでは2,000円と言われた某ブランド品が
箱も鑑定書もないのに10,000円で売れたのはびっくりでした。
(びっくりしてばっかww)

エンジンがかかった私は
不要な本も出品することに。
 
本の出品はもっと簡単で
バーコードを読み込むだけで
主な説明が入力され、適正価格まで提案してくれるんです。

ブック○フだったら
ダンボールパンパンにまとめても3000円位にしかならなかったのが、
これまで売れた7冊の合計で4,000円近くいってますから、
そりゃー、ブックオ○もどんどん閉店していきますよね。。。

ほんと、ものによっては定価近くで売れちゃうんです。

そして
うまいなーと思うのは
売上金で購入もできること。

最近では
欲しいものがあると、まずはメルカリで検索して、

許容範囲内だったらメルカリで、

なければアマゾン、というコースw。

 
メルカリ内でどんどん経済が回ってるんだろうなーと思います。

こうやって書くと
ものすごくマメな人だと思われがちですが
かなりの面倒くさがりです。

でも
家の中にただ置いておいたら不用品だし
ずっとおいてあると気になってストレスになるし
捨てるにはまだ綺麗でもったいないし
せっかくだったら必要な人にちゃんと届くように、と思ってます。

 

でもやっぱりめんどくさがりなので

作業を最小限で終えられるように
メルカリセットを準備してますw
(エアパッキン、封筒、セロテープ、ノリ等が全て一箇所に入っている袋)

本だったら2、3分で梱包終わります。

家の中もすっきりして
お金も頂けて一石二鳥。

今日は
メルカリ内でも売れにくいという
靴と洋服も数点出品してみました。

確かに靴はサイズがあるのでなかなかすぐには売れませんが(22.5cm、でもいいねはめっちゃついてるw)
洋服はすぐに数点売れましたよ。

過去の私のように
メルカリ、やってみたいけどめんどくさそう
と思っている人は
まずは何か一つ試しに出品してみてはいかがでしょうか。

意外な展開があるかもしれません。